2016年5月の支出を公開します。


ひひ! 真っ赤だね。1か月半サボると、クレジットカードの請求が出そろうので、記載漏れを訂正してから公開できるので都合がいいようだ。

交際費は、人の動きがあったので歓迎会をやったり、家族とランチしたり、同期(どうやら単身赴任の夫を持つ人妻に恋しているらしい)の自作歌を聞きに行ったりしていたので意外とかさんだ。気付いたけどこの予算じゃ私は月に一回しか交際できない。

通信費は、0simの初期費用3,240円と、無線LANをする機械代3,326円が余計にかかっている。無線LANをする機械は、昔光回線を引いていたものがあると思っていたら、そういえば 「もう金輪際固定回線なんて使わないぞ!」 という固い決意とともにぶち捨てたんだった。慌てて電機屋に行って、高速で通信できると謳う高級な最新の機械を尻目に、なるべく安いやつを買ってきたよ。無料で使えるようになったアパートの光回線はどうせ、速度が遅い200MBのほうだから、速い機械にしなくていいと思ったんだ。それにしても格安SIMから無料で使える光回線に乗り換えるにあたって計算したところにこの機械代は含まれていないから、もしかしてあまりトクをしていないんじゃないかという気がしているよ。現実を突き付けられたらがっかりしちゃうから、再計算はしないことに決めた。もしかしたら私はばかなんじゃないかと思う。速度については特に不満という不満もないが、よくネットワークが一瞬不通になるのが少し困る。Webページを再読み込みすればいいんだけど、ネット通販の決済中に回線が切れたときはがっかりしたよ。でも通信量を気にせずネットサーフィンできるのはやはり快適だ。

医療費は、巻き爪を矯正するばねの器具を3,000円ほどで購入した。その日のうちにズボンにひっかけてばねを伸ばしきって壊してしまった。

衣服は、パンプスや、レディライクなブラウスを購入した。レディライク熱はまだまだ冷めなさそう。

ベージュのローヒールのパンプスを持っていたんだけど、指の付け根の両サイドがひどく当たって靴擦れになっちゃうんだ。ゴールデンウィーク中に履いて歩きまわってほとほと懲りた。今度のはピンクベージュのハイヒールなんだ。指の付け根は当たらないけどかかとがパカパカする。細身という評判だったんだけどな。パンプスは難しい。

化粧品は、まつ毛を伸ばす塗り薬を個人輸入したよ! 先日実家に行ったら母が教えてくれたんだ。母が皮膚科に行ったところ、「まつ毛が短くてお悩みの方、ご相談ください」という張り紙がしてあったんだって。昔からまつ毛が薄くて悩んでいた母がさっそく女医さんに相談してみると、「じゃあお薬出しときますね~」と軽く言われ、ええ~こんな簡単に出してくれるの! と喜んでいたら、お会計でいきなり1万4千円だかの高額請求がきたんだって。そんなにかかるなら事前に言ってくれればいいのにね!? でもまあ使ってみたところ大変にまつ毛が伸びたそうで母は大喜びしていた。たしかにほんの3mmくらいだったまつ毛が倍ほどに伸び、しかもくるんとカールしていた。母の職場のサイトウさんも同じ薬を使っているそうで、母はサイトウさんから「ネットで個人輸入すると安いわよ!」と教えてもらって、今度からはネットで買うことにしたそうなんだ(ちなみにサイトウさんは、伸びたけど、カールはしなかったんだって。まつ毛にも個性がある)。それが今日にも届くから、残り少ない1万4千円したほうの薬を私に譲ってくれると言うんだけど、1万4千円もしたものをそう気軽に受け取れないと思って断り、帰ってから自分で買ってみたんだ。薬を2容器と塗る筆がセットになったものが3,000円弱だった。塗り始めてからふた月近く経ってもまだ1容器目が残っているから、だいぶ経済的だ。肝心の効果はというと、たしかにまつ毛は少し長くなったようだ。しかしまつ毛が少し伸びたところで私は絶世の美女に変われるわけではない。人はなぜまつ毛を伸ばすのだろう。もっと伸ばせば容貌に影響を与えてくれるだろうか。

車は、自動車税を払った。予算はあえて去年の額にしてある。新車登録から13年を超えると税金が高くなるんだけど、今年からさらに値上げになったようだ。新しい車のほうが使い勝手がいいかもしれない、税金も安いかもしれない、燃費だってずっと向上しているかもしれない、でも私はかわいいデュエットくんがスクラップになることを想像するととても手放す気にはなれない。


調べたわけじゃないのでカテゴリに反するんだけど、私が住んでいるアパートが、居住者の負担0円で光回線が使えるようになるんだって。オーナーさんが負担するんだ。オーナー向けの勧誘ページに書かれていたことによると、インターネット無料を打ち出すことで空き部屋が減り、増えた家賃>光回線の利用料金となって収益が改善するということだった。

そんなわけで、私が契約しているDMM mobileの回線は出先でスマートフォンの通信に使用するくらいになる。出先ですることといったらせいぜい2ちゃんねるのログを取得するか、ツイッターをチェックするか、地図を見るかするくらい。現状パソコンでの通信も含めて3GBに収まっている私にとって、スマホのみで数GBの通信量は明らかにオーバースペックだ。もっと少ない通信量でいいから値段を抑えようと考えると、0SIMが候補に挙がってくる。0SIMというのはなんと無料で月500MBの通信ができるというサービスなんだ。

DMM mobileは一番安いライトプランで月々477円かかる。0SIMは初期手数料に3,000円がかかるから、約6か月で0SIMの初期手数料分をペイする計算になる。以降はずっと無料だ。もし生活の拠点がこのアパートでなくなった場合は格安SIMのパッケージを買い直すことになるが、これはDMM mobileであればAmazonに500円台で出ている。0SIMのみの期間が8か月あれば、DMM mobile回線を維持するよりお得という計算になる。

出先で500MB以上の通信をするなら0SIMでは力不足だが、前述のとおり私の使い方なら問題ないはずだ。8か月の間に別の回線が必要になることもなさそうだ(もしそうなったとして、0SIMは無料なのだから契約し続けてもいい)。

というわけで私は決断を下した。DMM mobileを解約して0SIMに申し込むよ。


2016年4月の支出を公開します。


今月は早急にきれいなお姉さんになる必要があったため出費がかさんだよ。

8千円近く出して香水(化粧品)を買ったり、ちょっと早いけど美容院に行ったりして、それから、すばらしい交際をした。

食費についてはそもそも目標の設定がおかしい。これ以上水準を落とすつもりはないので、来月からは現実的な金額に増やすよ。食費ばっかりちまちまと削ったってしょうがないものね。

雑貨はすべてキッチン用品で、2千円の鉄のフライパンと、それを洗うたわし2種と、820円の粉ふるいと、100円ショップのおろし金だよ。

鉄のフライパンを買うまではしばらくツイッターで騒いでいたんだ

結局買ったのは、ふらっと行ったホームセンターに1種類だけ置いてあったやつだよ。

さっそく「焼き込み」をやって、オムレツを焼いたりなどして満足していた。ただ、振り返ってみると、テフロンが剥げたフライパン時代に比べて油をたくさん使ったからくっつかなかったのではないかと思う。

サプリメントは、頭の回転が悪くぼんやりしていることを気にして検索したところ、症状の重い人が、まずすること - うつ病ドリルというサイトを見つけて、いくつか新しく買ったよ。
こうしてみるとなんだかずいぶんつぎ込んでいるね。まあ一応これで数か月分になるものもあるから......と言い訳しておこう。

車関係では自動車の任意保険を更新したんだ。こういうのって年齢が上がっていくと安くなるものなんだけど、なにやら仕組みが少し変わったらしく、なんと去年より増額したよ。

私ってやつは、ふだんこうやってお小遣い帳を眺めてキリキリ無駄を探している割にはこういうとこ大雑把なんだ。
自動車保険の一括見積もりサイトで試算したところ、最安値はアクサダイレクトの31,030円だった。13,040円の差は大きいね。来年は絶対乗り換えるんだ。

ただ、じゅうぶんなサービスをするにはそれなりのお金がかかるわけだものね。
値段ばっかり比較するんじゃ大事なものを見落としてしまうんじゃないかと思ったりもするよ。


このページの上部へ

カレンダー

<   2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別

最近のコメント