2017年10月28日のエントリー 一覧

神戸神奈川アイクリニックでICL手術を受けたよ 目次

  1. 2017年4月上旬 適用検査 おまけ:ICLを受けた理由 【執筆予定】
  2. 2017年4月下旬 手術当日~翌日検診【執筆予定】
  3. 2017年5月上旬 1週間検診【執筆予定】
  4. 2017年5月下旬 1か月検診【執筆予定】
  5. 2017年8月下旬 3か月検診【執筆予定】
  6. 2017年10月下旬 半年検診 おまけ:この検診で白内障・緑内障で発見できるか

・・・随時追加予定・・・


最近の見え方

職場で隣の席のモニターをのぞき込もうとするとちょっと近づかないと厳しいときがありました(最近そうなったのか以前からかは不明)。もともと2.0見えるといってもぼやけてるけどうっすら開いてるほうがわかるレベルなので、こういうものかなと思っています。

ICLとは関係ないですが、前回の検診から引き続き左目がかゆいです(病院行かねばと思いつつもつい後回し......)。

半年検診

さて、10月某日、半年検診を受けてきました。

私は誇り高き茨城の民なので、いつも通り朝から常磐線特急と地下鉄丸の内線を乗り継いで西新宿駅へ。

3か月検診と同じく、気球を見る検査(屈折率とか見るらしい)・眼圧検査(空気をバシュッとやられる)・視力検査(Cの開いてるほうを答える)・先生に顕微鏡みたいなもので目の中をのぞかれる検査を受けました。

気球、左目はピントが合わなかったんですが大丈夫なんでしょうか。最近アレルギーっぽくてかゆいのが影響していないか心配です。

視力は両目/右/左すべて2.0。片目ずつの時には一番下のランドルト環が見づらかったんですが、これで2.0なんですかね? ちなみに9月に受けた会社の健康診断では両目とも1.5でした。まあ誤差の範囲でしょうね。

眼圧も特に異常なしとのこと。先生の問診のときに先生の手元にあった資料(今思ったけど今回分は反映されてないやつでは......)を覗き見た感じだと、10~13を維持しているようです。


先生の問診では、

「視力は2.0、だけど......」

となにやら含みのある言い方をして目の中をのぞき始めたから、("けど"!? "けど"なに!?!?)と内心ビクビク。

「な、なにか問題でも......?」

と聞いてみたら、特になんでもなかったようなんですが、何か隠してるんじゃないかってちょっと疑心暗鬼になりました(笑)

そんな疑心暗鬼を察してか、

「なにも問題ないよ。それともなにか気になることがある?」

と聞かれたので、アレルギーでかゆいだけと言ったら、

「汚くなってるもんね」

とショッキングなことを!! ど、どこが汚い? 気球がぼやけたままだったのと関係あるのか...ますます不安が増しました......。

そんな言葉足らずな先生ですが、アレルギー性結膜炎治療剤(アルギノン点眼薬2%)を出してくれました。

前回K先生に目がかゆいと伝えときには、

「アレルギーですね」

と言われただけだったので、ICLに関係ない治療は別でやれという方針なんだろうと思っていたのでちょっとびっくり&ありがたや。目薬代、請求されないんですね。


この検診で白内障や緑内障が発見できるのかと聞いてみたところ、白内障は視力検査で、視力が出なくなるのでわかるそうです。そもそも、穴あきレンズなので、房水があるぶんレンズと水晶体が触れづらくなっているそうです。

緑内障はよくわかりませんでした(^^;) まあたぶん眼圧検査で発見できるということなんでしょうね。


所要時間はいつも通り15分ほどで検診料・目薬代は無料。これだけのために往復4時間と8千円使ってるんだからばかばかしくなっちゃいます。定期検診は近くの病院でできたらいいのに......。せっかくなんだから東京で遊びたいところですが、水戸の駅ビルですら大冒険のひきこもり気質の私には刺激が強すぎるのでそそくさと帰りました。


白内障と緑内障の検査について調べてみた

白内障や緑内障を発見するための検査について自分でも調べてみました。

白内障

まず白内障ですが、こちらは先生に目をのぞかれる検査で発見できそうです。

小さなプレートに「あごを乗せてください」と言われ、対面側から医師が顕微鏡のようなレンズを覗いて診る検査です。眼球の奥や断面まで診察できるため、白内障の正確な診断だけでなく、手術の進め方や、手術後の視力回復の程度までしっかり把握することができます。

白内障の検査 | 白内障事典 | くりっくeye より

余談ですが、ICLの宣伝文句では、万が一白内障になってしまったら水晶体を取り出して白内障用の眼内レンズを入れれば治りますよ! なんて言っていますが、ピント調整機能を失うのは見過ごせないリスクではないでしょうか......。白内障用のレンズって単焦点と多焦点があるらしく、単焦点だと近くまたは遠くのどちらかに焦点が合うようになっていて、手元を見るときは眼鏡を使います。多焦点レンズは近くと遠くにピントが合うようになっているのですが、中間が見づらくなるという問題があるようです。水晶体のようなシームレスな調整ができるわけではありません。

それでも、視神経が死んでガチの失明リスクがある緑内障よりはいいですけどね。

緑内障

緑内障の種類

その緑内障ですが、こちらは閉塞隅角と眼内レンズと虹彩切開と水疱性角膜症とエトセトラ - 汎兮堂Health さんに詳しいです。

まず、緑内障は、隅角というところが詰まっているのか否かで「閉塞隅角緑内障」と「開放隅角緑内障」という2種類に分類されます。このうちICLで起きる可能性があるのは「閉塞隅角緑内障」のようです。

緑内障の3つのタイプ

眼圧の上昇で視野が狭まる目の病気、緑内障。 - 視力回復に...視力ケアセンター より

ちなみに、穴あきレンズが認可される前の書き込みですが、閉塞隅角緑内障に分類される「急性閉塞隅角緑内障」らしい症状が出てる方の書き込みを見つけました。虹彩に穴を開けないといけなかったころは、穴がうまく開いていなかったりすぐふさがったりというトラブルがあったようですね。

665 :-7.74Dさん:2011/10/21(金) 13:56:43.41

長くなりますが、私の体験談を書きます。 
8月にICL受けました。 
それまでここも見たりして悩んだけど、適応検査を受けに行ったら、 
そこの眼科の医者やスタッフもICLを受けていたから決めました。 
手術当日は死ぬかと思いました... 
夜中から破裂しそうなほどの目の痛み、かち割れそうな頭痛、胃が空になってもひたすら嘔吐でした。 
次の日検診に行ったら、眼圧が左右とも60位(正常値20以下)。 
眼圧を下げる点滴を受けたりして、左は術前処置と同じレーザーで対応できたけど、右は瞳孔が縮まらず緊急手術。 
右目は度々真っ暗になったりしたから失明寸前だったと思います。 
眼圧は下がり、目や頭の痛みや嘔吐からは解放されたけど、右目だけ瞳孔が完全に閉じません。 
そのせいかわからないけど、右目のピントが合わない、近くが激しくぼやける、白っぽい、まぶしい等あります。 
医者に言ったら最終的には様子見としか言われない。 
実際瞳孔は今も小さくなっていっているけど、ピントやぼやけ等はあまり変わりません。 
時期と状態を見て、カルテを取り寄せてICLをしている他の眼科への受診を考えています。 
視力自体は両目2.0あるけど、医者は視力が出ていればいいと思っているようです。 
もし、受けると決断された際には、病院選びは慎重になさってください。 
私は色々あったため、ICLよりも病院選びを後悔しています。 

【PhaikicIOL】フェイキックIOL Part2 より

Wikipediaによると、開放隅角緑内障のほうでは「正常眼圧緑内障」といって、眼圧が正常域なのに緑内障というケースがあるようです。閉塞隅角緑内障のほうには書かれていないので、閉塞している場合には必ず眼圧が上がってくれるんでしょうかね?

緑内障の検査

緑内障を見つけるには、眼圧検査、眼底検査、視野検査などといった検査があり、最近だとOCT検査という方法が注目されているそうです。

 最近もっとも注目されている方法としては、光干渉断層計(OCT)という検査器械により眼の中の網膜の状態を検査する方法です。網膜の状態をμm単位の正確さで調べることができるので、緑内障の確定診断をするための方法のひとつとして、OCT検査は緑内障の診断において重要な役割を果たしてきています。人間ドックで緑内障があるかもしれないので、眼科で詳しい検査をしてくださいといって来られた人は、OCT検査の画像を見れば、本当に緑内障が起こっているのかどうかが、かなり高い精度でわかります。

緑内障について - 遠谷眼科 より

OCT検査をするとレンズが水晶体に触れていないかもわかるみたいで、ICLの経過観察に使っているところもあるようですね。(視力回復手術を語る 第9回 レーシックvsホールICL ④ 合併症 ICL編 | 表参道眼科マニア ※南青山アイクリニックさん)

神戸神奈川アイクリニックでは眼圧検査しかしてくれないのでちょっと不安です。ICL後数年経った後に水晶体とレンズの距離を調べたら術後すぐよりいくらか近づいていることが数例あったとどこかで見かけた気がするので、たまにこれで検査してもらえると安心できるのですが。

緑内障のセルフチェック

緑内障の症状である視野の欠損をセルフチェックできるサイトがありました。

簡易版ノイズフィールドチェック|セルフチェック|緑内障の情報サイト

ブラウザ上で3つのチェックができますよ。

ただ私はチェック2の「視野の欠けチェック」でいもむしさんを盲点に入れられなくてそれだけ断念しました。あいつどうやったら盲点に入るんや......。

白内障と緑内障の検査について調べてみた結論

というわけで私の結論は、

  • 白内障は顕微鏡の検査で見つかりそう
  • 緑内障は眼圧検査だけでも見つけられそうではあるけど、ほかの検査もしてくれたら安心なのにな?

という感じでした!


このページの上部へ

カレンダー

<   2017年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別

最近のコメント