2011年2月のエントリー 一覧

→前回の記事


遅くなりましたが......

梱包を解いた直後の本棚

じゃじゃーん!!
本棚が届きました!!!

約1か月前ですけどね! ちゃんと指定した通り、1月30日に、ちょっとカッコイイお兄さんが届けてくれて、設置と梱包ゴミの回収をしてくれました!

(写真が散らかっているのは気にしない方向で! ダーツにハマりまして、その梱包ゴミがわんさと出たのですorz)

気になっていた質感ですが、

棚板部分のアップ。木目が美しい。4本の溝がアクセントになっている。

この写真でもわかりづらい気がしますが......思っていたほど変じゃないです!
私のイメージでは、ザラザラかつテカテカだったらどうしよう、って感じだったのですが、ツルツルかつ適度なツヤ感、って感じです。

あと、レビューに「臭いがきつい」とあったので日干しも辞さない覚悟を決めていたのですが、全然まったく臭いはありませんでした。個体差があるのでしょうか。私もワキガ体質なのでそのつらさはわかります。

誤算だったのはこの脚。

横から脚部をアップで

勝手に、角材的なものを「脚」として別に取り付けてあるのかと想像していたら、横の板が下まで伸びているのでした。
それを念頭にショップの写真を見れば確かにそのように写っているので、私はいったい何を見ていたのか白昼夢に騙された気分です。なんて穏やかならぬ言葉を使ってしまいましたが、「板である」と最初から写真通りに認識していればまったく問題ないことです。きっと皆さん写真を見て気づいていたと思いますが念のため強調しておきます、脚は板です。板です。

ちなみに高さはこのくらい。

脚と電池の長さを比較

クイックルワイパーを寝かせて差し込んでも、持ち手との接続部分が引っ掛かる程度の高さです。ただし奥行きが薄いので、それでもじゅうぶん奥まで掃除できるのではないかと思います。(試してない。1ヶ月たつのに試してない。)

【追記 2011-03-27】注:2ヶ月経ったころようやく試してみたら、奥までは掃除できませんでした!!


で......

もっとも気になる、他の家具と色が合うかという点!!

本棚とデスクを並べて(アップ)
本棚とデスクを並べて(ちょっと引き気味)

ウォルナットの椅子・机とはこんな感じです!
ちょっと本棚のほうが濃い感じです。でもだいたい似たような感じで、並べて置くのでなければ同じトーンだと感じるかと思います。並べて置いてもさほど違和感はないと思います。


さて、さっそく本を入れてみますと、こんな感じになりました。

文庫本と漫画本を収納

せっかく細かく分かれているので、これから買い足して行く予定がある作家さんの本を置くことにしました。何マスか空けておけば、いちいち詰めたり寄せたりする手間がなくていい感じだろうとドリーミングしています。

棚の高さ的な余裕はこんな感じ。

漫画本収納部のアップ文庫本収納部のアップ

漫画の単行本も文庫本もよい感じにおさまります。特に漫画なんて1cmほどの隙間しかなく、ぴったりですね。


本がはみ出していた本棚も、

【Before】
新規本棚に本を移す前の既存の本棚。前面や上に本があふれている

【After】
本を移した後。あふれた本がなくなり、若干だが余裕ができた

すっきりしました!!!

(上に乗っているのはポスティングチラシだのトランプだの体温計だのダーツボードの裏に詰めたエアコン配管用パテだのですすみませんすみません)


でももう本棚、ふたつともいっぱい気味じゃね? と思うので、またしばらくしたら買い足したいと思います!


【今回買った本棚】

実はキッチンをすこうし片づけたり買い物したりなどしまして、次はぜひそのことを書きたいと思います。

あと本文中でも触れたダーツボードについて、周辺がだいぶイケてない状態になってしまっているので、イケてる状態になったらお披露目します(・w・)
一応どのようにしようかは計画立てているのですが、なかなかなかなか。

あとあとトイレもイメチェン計画を立てているので、といっても現在の状態を公開していないので、イメチェン後びふぉーあふたーしたいところです。


計画ばかり膨らんで、お金と手間暇が追いつかない最近でした。


見て見てみて見てみて!!!!!!

かっきーゴミ箱!!!!

お値段、税込3,990円。色は、アンジェさんとこでは白、黒、黄緑の3色しか扱ってないようなのですが、他のショップでは7色とかありました!!

あれ、でもお値段高いな?

私がいま使っているのは

これなのですが、ゴミ袋を隠すためのカバーをゴミ箱本体にかぶせるような構造の為、普通にゴミ箱を移動させようとするとカバーだけ持ち上げてしまうのが不満だったのです。
まあ、わかっていて購入したのですが、他によい候補がなかったのですから......。


Trash.Know ダストボックスのほうは、ゴミ袋隠しのリングをはめるようですから、このリングくんがかっちりハマってくれるのであれば、運びやすいですからよいでしょうね!!

しかしまだ楽天のレビューがあましないのでそのへんわからないですねぇ。
動画を見てみますと、ぽすっとかぶせているだけのようにも見えます。

とあるレビューでは、専用のゴミ袋をセットしている(※取り換え用をセットしておける、詳しくはショップの説明をご覧くださるとよい)と重いから持ち手があればよかった、という感じのことが書かれていましたが、持ち手がないと不自由するようなゴミ箱ってなんですのん!! ゴミ袋セットしてなくてもゴミだって重量あるじゃない!
やっぱり持ち運びには不便なのかも......。きっとリングくんはゆるゆるのがばがばなんです><
(※答えを知ってる人がいたら教えてくれたらみぃ嬉しいの)

ちなみにみぃふたは不要と思ますのけど、外して使っても大丈夫ととあるショップさんに書いてありました。
他のショップでは「ペダル式」のタグらしきものがついていましたが、ふたはペダルじゃ開かない気がしますねぇ?
袋を交換する際に踏んどくと動かなくてよいよ、という突起物が下半身についているだけかと思うんです。
ふた自体は、動画を見ると片手でも簡単に脱着できるようですねぇ。

さらにちなみまして、専用のゴミ袋というのがあるのですけど(普通のレジ袋も使えますのけどね!)、取り換え用は68枚×3つセットで1050円くらいだそうですから、1枚約5円の計算になりますね。
有料化したレジ袋と同じくらいでしょうか。

動画をブログに貼る機能があるようなので試してみました??


関連記事

このページの上部へ

カレンダー

<   2011年2月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

月別

最近のコメント